1. TOP
  2. 岡山津島校ブログ

模試の復習について

投稿日:2020年09月02日

こんにちは、担任助手の川上です。

昼はまだまだ暑いですが、

夜はだんだん涼しくなってきている気がします。

夏も少しずつ終わりに近づいていますね。

さて皆さんは、夏の間に一生懸命勉強して、

夏の努力の集大成である共通本番レベル模試

自分の満足のいく点を取ることができましたか??

そういう人は少ないのかなと思います。

一生懸命勉強したつもりだけどいい点が取れなかったひともいるでしょう。

ここで一年前、

私が受験生だった時におこなっていた模試の振り返り方法について話したいと思います。

模試が終わったら、とりあえず当日中に採点をして、

当日から間違えた問題をチェックしたり、学びなおしたりしていました。

私は当時から負けず嫌いだったので

弱音はあまり友達には吐きたくありませんでした。

でも、落ち込んでなかなかやる気が出ないときは、

悔しさを吐き出すのも大切です。

東進や学校の先生、親に

「やばい」とか「いい点とれなかった」とか、聞いてもらっていました。

思っているよりスッキリしますよ。

でもそれは長くても、模試を受けた次の日までにして、

気持ちの切り替えを自分でつくることが大切です。

ずっとやばいやばい言ってても何も変わらないし、、、

どうしたら点数がもっと上がるのかを考えます。

復習をするにあたっては、まず自分の学習状況をふりかえります。

自分の納得のいく勉強時間を確保できていたか

確認テストや修了判定テストはSSになっているか、

高速基礎マスターは完全修得しているか、、

これができていなかったら

まだまだ自分にも点数を上げる努力はできたということになります。

振り返ったうえで、自分なりに目標を立ててみてください

結果が返却されたら、自分の解けるべきだった問題や、

ほかの人と比較して特に苦手な分野が正確にわかります。

それを確認して苦手分野は特に振り返りに時間をかけていました

模試の振り返りは早く取り掛かりましょう。

秋冬になるとますます模試が増えます。

今から早めの振り返りを習慣化していないと

追いつけなくなりますよ!!

 

模試は自分の実力がはかれる上に、

苦手なところを効率よくつぶすことができる

とてもいい機会になります。

みなさんも念入りに模試の復習をして

二度と同じ問題を間違えないようにしていけば

点数は上がってくるはずです。

 

 

単元ジャンル

投稿日:2020年08月27日

こんにちは!担任助手の千田です。
最近気温が高い日が続いていますが、みなさん体調は大丈夫ですか?
しっかりと体調管理をして毎日東進に登校することを心がけましょう。

さて、今回のブログのテーマは志望校別単元ジャンル演習です。
単元ジャンル演習とは、

一言で言うと無限に各教科の演習ができる講座のことです。
AIがこれまで自分が学習してきたこと(過去問演習や模試など)から苦手な分野を分析してくれて、

その分野の問題を提供してくれます。
提供される問題は主に様々な大学の過去問で、添削指導までしてもらえます。
各自で問題集を用意する必要もなく、採点までしてくれるので、

とても効率の良い勉強をすることができます。

 

この講座は無限に問題が提供されるため、

早くに始めるほどより多くの問題をこなすことができます。
しかし、

この講座を始めるためには共通テストの過去問と2次過去問5年分を終わらせる必要があります。
なので、

早めに共通テストの過去問と2次過去問5年分を終わらせて単元ジャンルをどんどん活用していきましょう。

 

東進や学校の模試の前に不安になったり、

途端に自信が無くなったりすることがあると思います。
しかし、演習をこなせばこなすほど模試前の不安感は緩和されていきます。

 

また、入試本番では模試以上に緊張して本来の実力が出すことができなくなるかもしれません。
なので、

本来の実力が出せなくても合格点を超えらるように、自分の力を上げていく必要があります。

 

勉強しすぎて損になることはないので、

自分の限界まで努力して志望大学の合格を勝ち取ってください

8月が終わります

投稿日:2020年08月24日

こんにちは、担任助手の永井です。

今年は花火大会やお祭りなどのイベントが行われていないため、

私はまだまだ夏が続くような気がしています。

ですが、日付を見るともう24日!

8月も終わりが近づいています。

 

今までの投稿で

1,2年生には、8月末には英語が確実に変わったといえるように、

3年生には、8月末に過去問演習10年分終わらせる 

ということをお伝えしましたね!

 

皆さんどうですか?

それぞれいろんな思いがあると思いますが、

後悔しているなら、8月終わりまであと7日あります。

この7日間は誰よりも真剣に取り組んでください。

 

受験生の皆さんは、9月から仕上げ特訓コースが始まり、

本格的に二次対策をしていきます。

 

仕上げ特訓コースの一つに

志望校別単元ジャンル演習というものがあります。

これは、あなたの学習履歴をAIが徹底分析し、過去16年に及ぶ100万人以上の東進生のビッグデータのもと東進が大学出題傾向を分析しています。

そこから提案される個人に合わせた学習課題への集中的な演習で弱点を克服する講座です。

 

弱点は伸びしろが最も大きい部分です。

弱点から目をそらさずに、しっかり向き合って点数アップしましょう!

9月からスタートできるように、残り7日間はできる限り進めていきましょうね。

受講COUNT DOWN!!

投稿日:2020年08月14日

こんにちは!

担任助手の中西です

 

昨日はゲリラ豪雨すごかったですねー

ゲリラ豪雨といえば突然降り注ぐ大雨のことですが、

急に大量の水が川や用水路に降ると、

キャパオーバーで溢れてしまいますよね

勉強も同じで直前にすべて詰め込むとなると

情報が溢れかえって抜ける箇所が出できます。

継続的に覚えてすべて覚えることがきるよう

この夏は計画を立てコツコツ勉強していきましょう。

 

というわけで、

今日は1,2年生に向けて受講について話していきますー!

8月末までに受講をすべて終わらせることを目標として

今まで頑張ってきましたが、

皆さんの進捗状況はどうですか?

もう終わった人やまだまだ受講が残っている人

様々いると思いますが、

全員月31日までには蹴りをつけてください。

9月は今まで受けた受講を受けなおして復習する月にしましょう

1,2年の内容を完璧にして3年生へ進学してください。

 

受講を促進するために

受講カウントダウンという企画を始動しました!

モチーフはお祭りですねー(お祭りに今年行きたかった…)

IMG_0141

1、2年生は普段部活があり

なかなか受講に

手が回らない人がいると思います。

現在、お盆休み中です!

普段は忙して厳しそうな人は部活のないこの休みが

チャンスですよね!

お盆だから休みたいと思っているひとが多いと

考えられますが、

ここを逃したらいつ受講を受けるんですか?

「気分が乗らないからー」

「やる気が出ないからー」

っていう人は

とりあえず再生ボタン押しましょう。

やる気が出てくるかもしれません(私の経験談)

それで受講ができない人は相談してください。

最善の策を一緒に考えましょう。

 

最後に一言

何事も後回しにするな!!!!!

 

 

 

 

過去問演習をやろう!

投稿日:2020年08月13日

こんにちは!担任助手の黒崎です

最近外に出ただけで暑くなりましたね、、

熱中症には気を付けて元気に登校しましょうね!

 

さて、今日は過去問演習についてお話しします!

皆さん、過去問演習は進んでいますか?

「8月末までに10年分終わらせて」

と何回も言われていると思います

 

なぜ今過去問10年分をやらないといけないのか

疑問に思うかもしれませんね

↓↓↓

実は過去問は実力を試すためではないんです

出題傾向を知るためです!

 

入試は意外と昔の問題と似たものが出たりします

だから5年では足りません!10年分する必要があります

また、二次の対策に入るときに10年やっていると詳しく判定してくれます!

つまり、二次試験対策にまで役に立つんです!

 

だから、

 

「8月末に10年分終わらせて」

と言っているのです!

 

8月末まであと18日となりました

夏休みは短いですが、自分だけではありません

短いからこそ集中して、時間を大切にして頑張りましょう!!!

 

 

 

お知らせ

2021年9月

« 8月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

更新情報

岡山津島校

〒700-0085
北区津島南1丁目1-21

受付時間
15:00~22:00