1. TOP
  2. 岡山津島校ブログ

模試の復習について

投稿日:2020年09月02日

こんにちは、担任助手の川上です。

昼はまだまだ暑いですが、

夜はだんだん涼しくなってきている気がします。

夏も少しずつ終わりに近づいていますね。

さて皆さんは、夏の間に一生懸命勉強して、

夏の努力の集大成である共通本番レベル模試

自分の満足のいく点を取ることができましたか??

そういう人は少ないのかなと思います。

一生懸命勉強したつもりだけどいい点が取れなかったひともいるでしょう。

ここで一年前、

私が受験生だった時におこなっていた模試の振り返り方法について話したいと思います。

模試が終わったら、とりあえず当日中に採点をして、

当日から間違えた問題をチェックしたり、学びなおしたりしていました。

私は当時から負けず嫌いだったので

弱音はあまり友達には吐きたくありませんでした。

でも、落ち込んでなかなかやる気が出ないときは、

悔しさを吐き出すのも大切です。

東進や学校の先生、親に

「やばい」とか「いい点とれなかった」とか、聞いてもらっていました。

思っているよりスッキリしますよ。

でもそれは長くても、模試を受けた次の日までにして、

気持ちの切り替えを自分でつくることが大切です。

ずっとやばいやばい言ってても何も変わらないし、、、

どうしたら点数がもっと上がるのかを考えます。

復習をするにあたっては、まず自分の学習状況をふりかえります。

自分の納得のいく勉強時間を確保できていたか

確認テストや修了判定テストはSSになっているか、

高速基礎マスターは完全修得しているか、、

これができていなかったら

まだまだ自分にも点数を上げる努力はできたということになります。

振り返ったうえで、自分なりに目標を立ててみてください

結果が返却されたら、自分の解けるべきだった問題や、

ほかの人と比較して特に苦手な分野が正確にわかります。

それを確認して苦手分野は特に振り返りに時間をかけていました

模試の振り返りは早く取り掛かりましょう。

秋冬になるとますます模試が増えます。

今から早めの振り返りを習慣化していないと

追いつけなくなりますよ!!

 

模試は自分の実力がはかれる上に、

苦手なところを効率よくつぶすことができる

とてもいい機会になります。

みなさんも念入りに模試の復習をして

二度と同じ問題を間違えないようにしていけば

点数は上がってくるはずです。

 

 

お知らせ

2020年9月

« 8月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

更新情報

岡山津島校

〒700-0085
北区津島南1丁目1-21

受付時間
15:00~22:00