1. TOP
  2. 岡山津島校ブログ

大学受験

投稿日:2017年02月19日

こんにちは、校舎長です。

担任助手のみんなが英語完成に向けて

勉強法をたくさん書いてくれました!

ぜひ参考にして月末英語完成を目指してください。

 

今日は第一志望に合格した生徒が

校舎に報告に来てくれました🌸

少し長くなりますが、

今の受験生、来年の受験生に向けて

その話を書いてみたいと思います。

 

受験生はこのブログなんて見ている余裕ないかもしれませんが、

私立入試が終わって、来週の国公立前期試験の準備をしていたり、

私立大学の合格がなくて後期試験に向けて準備をしていたり。

今が一番しんどい時期だと思います。

 

受験生はさんざん感じてきたと思いますが、

大学受験てうまくいかないことが多いですよね?

すぐに成績は伸びないし、

弱点は簡単に克服できないし、

遊びたいし、、、⚾

「映画いきたい…」

「気が済むまで寝たい…」

「何でこんなしんどい思いしているのかな…」

って思うときが多いですよね。

 

それでも!

やっぱり行きたい大学があるから、

やっぱりやりたい仕事があるから、

だから大学受験を頑張るのだと思います。

 

でも今日、第一志望合格の報告を受けて

うれしかったのは、

合格したことはもちろんですが、

一番はその生徒のお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん…

家族のみんなが喜んでくれたことです。

 

もしかしたら大学なんてどこへ行っても

将来はそんなに変わらないのかもしれない。

それでも自分で決めた第一志望に、

苦しみながらも逃げずに最後まで戦い、

全力の努力で合格してくれた。

ご家族はそのことがうれしかったのかなぁ。

 

自分の行きたい大学に受かることで、

周りの支えてくれた人たちを幸せにできる。

もちろん担任の私もすごく幸せでうれしかった。

一人の努力がたくさんの人を笑顔にした。

そんな大学受験になったことが本当によかったです。

大学受験ってすごいなぁ思いました。

 

大学受験は高校生なら誰にだって

挑戦することができます。

生まれた土地や高校のランクは関係ない。

本当に平等な戦いだと思っています。

(いろいろ反論とかあるかもしれませんが)

 

正々堂々とした戦いだから、

結果が正しく出る世界です。

逆に言えば、

自分に甘く、楽すれば

どこまでも落ちていく世界です。

 

今年の受験生!

来年の受験生!

逃げたい、楽したい、やめたい、、、

すでにたくさん感じているかもしれませんが、

絶対に正しい努力は結果につながるし、

つなげるために東進の担任指導があります。

そして逃げずに努力したことを認めてくれる、

大切な家族が常に支えてくれます。

 

しんどい時は、

自分が合格したとき、

みんなの幸せな笑顔をイメージして

もう少し頑張ってみてください。

きっと限界のほんの少し先まで頑張れます。

 

岡山津島校の生徒、ご家族、

みんなが笑顔になれる、

そんな大学受験になるよう

心を鬼にして(笑)

サポートしていきたい

と思いました。

------------------------

この春、自分を変えよう!

大学受験に向けて本気で努力したい!

勉強が続かない人も、不安で手が動かない人も、

始めることが一番の解決策です。

この春、ぜひ一度体験に来てください。

下のバナーより、ご連絡をお待ちしております。

新年度特別招待講習初期バナー

 

3月31日

投稿日:2017年02月18日

こんにちは!お久しぶりです。担任助手の谷崎です。

 

 

先週で大学3回生の講義とテストが全部終わりました。

思い返すと3年があっという間過ぎ去ってしまったように思います。

 

ジャネーの法則って知っていますか?(神高先生のパクリです…)

 

本当に簡単に言ってしまえば、20歳までで体感的には人生の半分を終えてしまっているというものです。

 

じゃああと半分で死ぬのかなあなんて変なことを考える今日この頃です。

 

 

さて。

 

 

他の担任助手の先生方も言っているように、今回は英語のお話です。

 

 

高校生の時の私の話をしましょう。

 

 

高校生の時は毎日単語テストがありました。

 

 

自慢ではないですが、毎回満点を取っていました。

 

 

しかし。定期テストで同じものが出ると、満点取れないんですよね。

 

 

なぜなら、範囲が広がるのもあるかもしれませんが、一度やったから、といって放置してしまって忘れるから。

 

 

 

また、国公立大の二次試験の英語の過去問を解いていても文章の意味が分からないことがよくありました。

 

 

原因は一度覚えたはずの単語や熟語が抜けてしまっていること

 

 

そんな状態なので二次試験の前にセンターレベルの単語や熟語の復習をする羽目になってしまいました。

 

 

 

 

長文では、単語や熟語、文法が分からなければ読めませんし、解けません。当たり前です。

 

 

新高3生はこれから1年たくさん長文を読んでいくことになると思いますが、その前に!3月31日までに英語は完成させておいてもらいたいのです。

 

 

高速マスター、一度修得したからと言って放置してませんか?人は忘れる生き物。3月31日までに必ず見直しをしよう!

 

 

また、手を付けられていない、完全修得できていない人、たくさんいると思います。もう時間はありませんよ。

 

 

よく間違える単語、頻出の熟語などを自分なりにまとめておくのもおススメです。

 

 

書いて、目で見て、声に出して、耳で聞いて覚えましょう。ただ高速マスターや単語帳を眺めるよりも効果倍増です。

 

 

英語は毎日、繰り返してやることで伸びる教科です。分かったつもりでも定期的に見直しましょう。

 

 

4月から気持ちよく英語の学習を進めるために、3月31日までに高速マスターを上手く活用して英語は完成させておきましょう!そうすれば他の教科に使える時間も増えますからね。

 

 

 

現役時代にこの言葉を知っていたらもっと効率の良い学習ができたのになぁと思う谷崎でした。

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

3月末英語完成!!

投稿日:2017年02月15日

こんにちは! 担任助手の吉村です!

 

先日やっと大学のテスト期間が終わってとりあえずほっとしています笑

 

それと同時に大学生活がもう半分終わったということに驚いています。

 

 

さて、みなさんの高校生活もおそらくあっという間だと思います。

 

現高2生、3年生になる心構えはできているでしょうか?

 

まだまだ受験まで時間あるし大丈夫と思って勉強に力を入れてない人、いますよね?

 

甘い!!そんな考えははやく捨てましょう!!

 

高3生になったら誰でも頑張ります。ならば、いまここで差をつけましょう!

 

そういうわけで前置きが長くなりましたが今回のテーマは

 

3月末英語完成!!

 

3月末までに英語を固めておくと3年生から本格的に始まる受験勉強が有利になります!

 

今回は、僕がしていた英語の勉強法を教えるので一つの参考にしてみてください!

 

①単語・熟語

 

 

英語を読んだり書いたりするのに、まず単語を知らなければ何もできません。

 

英語を勉強する上で最も大事な部分だと僕は思っています。

 

単語を勉強するには自分が気に入った単語帳なんでもいいです、

 

その一冊を完璧にしましょう。(アクセントや派生語まで)

 

何度も何度も繰り返すことで単語は頭に残り忘れにくくなります。

 

もちろん、高速マスターの単語を繰り替えし何度も何度もやって覚えるという方法もあり

 

ます。

 

どちらにせよ、暗記なので繰り返しが大切です!

 

②文法

 

 

これ僕は苦手でした。単語・熟語と違ってしっかり内容を理解しないと全然頭に入りません。

 

そこで、僕がやっていたのはなぜそうなるのかを人に説明できるまで文法書を読んでいま

 

した。しっかり「なぜ」を理解していれば、少しひねられても対応できます。

 

これも高速マスターがあるので、うまく活用して完璧に仕上げましょう。

 

③長文読解

 

 

長文全然読めない、読めるけど時間がかかる、いろいろ悩みがある人多いと思います。

 

もちろん長文を速く正確に読むためには①②で言ったことをやることが前提ですが、

 

長文を辞書を引かずに読んで自分なりに「要約」する、方法が効果的です。

 

さらにそれを添削してもらうとなお良いです。これをすると文章をまとまる力がつき、

 

何が重要なのかを効率よく見つけることができるようになるのでオススメです!

 

 

長くなってしまいましたが、ここまで読んでくれてありがとうございました!!

 

3月末までに英語を完成させて受験勉強を一歩リードしよう!!

 

英語完成大作戦

投稿日:2017年02月14日

みなさん、こんにちは!担任助手の吉井です。

大学生の私には一足早く春休みがやってきました!!

明日からサークルの合宿でスノボしてきます(^^)/

 

さてさて、2月8日に渡辺勝彦先生特別公開授業がありましたね!

みなさん、どうでしたか??

みなさんのやる気がある今、お話したいことがあります。

 

高2の3月31日までに英語完成!

私も高校生の時に何度も聞いた言葉です。

きっとみなさんの心にも響いたのではないかと思います。

 

私は高2の途中まで模試の英語の点数は壊滅的でした。

そんな私が英語の点数を上げられたのは、

他の担任助手の先生も書いているように、

高速基礎マスターの繰り返しのおかげだと思っています。

私は高1の7月に東進に入って、

高2の9月に英単語センター1800、英熟語750、英文法750をすべて完全修得しました。

でもそこからすぐに成績が伸びたわけではありません。

ここから少し経って成績が一気に伸び安定して点が取れるようになりました。

 

ポイントはすぐには成績が伸びないこと

 

みなさんには英文法750まで完全修得してから

すぐに点数が取れなくても落ち込まないでほしいです。

 

そこからの「復習、繰り返し」が大事です。

 

私がやっていたおすすめの復習法は、

ステージ1から18まで100問ずつ解いていくとこです。

それが慣れてからは一日何回か終了判定テストを受けて

忘れている単語をチェックしていきます。

 

大切なのは「毎日」英語に触れること

忘れているのが怖くなる前に、復習、復習、復習!!

 

単語力、熟語力、文法力を定着させることが、英語を得意科目にできる秘訣です。

私が英単語センター1800、英熟語750、英文法750を完全修得したのは高2の9月でしたが、

もっと早く終わらせていれば、と思うこともありました。

 

新高3生のみなさん、まだ終わっていなければ急いでください!!

新高2生のみなさん、終わるのが早ければ、英語が読める楽しさを早く知ることができます!!

 

私も高2の最後の方の模試から、

やっと「英語が読める」「英語が理解できる」ようになりました。

少しずつ自信をもって答えをマークできるようになりました!

 

みなさんにもこの喜び楽しさを味わってもらいたいです。

高2の3月31日までまだ時間があります。

これを読んでくれたみなさんが少しでもやる気と自信を持ってくれたら嬉しいです。

END.

英語を定着させよう!

投稿日:2017年02月13日

こんにちは!担任助手の中浜です(^^♪

大学生は春休みが始まりました!私も部活だけでなく、長期休みを活用して何か新しいことに挑戦してみたいですね~

 

さて、今日は私も神高担任助手・久保田担任助手に続いて英語の勉強法についてお話したいと思います!

 

みなさん、高速基礎マスターを上手く活用していますか?

 

使ってるよ!という人も、もしかして修得ができて項目に王冠マークがついたら満足していませんか??

王冠マークがたくさんついたら英単語をその分全部覚えている・・・と思いたいですが、やはり時間が経つと忘れてしまいます・・・

 

ここで!みなさんには終了判定テストを何度も受けてほしいです!

 

もし、合格率に達しなければ王冠マークも消えてしまい、せっかくの「修得したぞ!!」という達成感はなくなるかもしれません。

しかし、本当に暗記できた、英単語・英熟語をものにした!!というためには反復復習をしてほしいのです・・・!

 

修得は崩れるかもしれない、でも確実に英語を定着させながら高速基礎マスターを活用しましょう!

 

時間が経ってある程度忘れてしまうのは当然です。

しかしここで、忘れると分かっていながら復習を放置するのか、それとも復習をして定着させるのか・・・

良い方は一目瞭然だと思います。

 

先日の渡辺勝彦先生の公開授業は皆さんのやる気を刺激したと思います。この勢いのまま英語をどんどん勉強していきましょう(*^^)v

 

お知らせ

2020年5月

« 4月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

更新情報

岡山津島校

〒700-0085
北区津島南1丁目1-21

受付時間
15:00~22:00