1. TOP
  2. 高松天神前校ブログ

模試の復習【天神前校11日(月)から10時-20時で開館。毎週水曜休館】

投稿日:2020年05月09日

受験生の皆さん、先月行われた共通テスト本番レベル模試の復習はしましたか??

今 自宅で模試の合格解説授業を多くの人が受講してくれています。この模試の解説授業がちゃんと受講できるのも東進ならではの強みですよね。

2020開館時間(5月原本修正済)【天神前】

 

面談をしていて「模試の復習ってどうなれば目標達成かな?」と聞くと

大抵のひとが「間違った問題を解けるようになること」と答えるでしょうか。

 

半分正解ですが、まだ道半ばです。 それからの残り半分がもっと大事ではないでしょうか?

 

その半分とは

「同じ分野の問題」の解法がちゃんすぐにわかって「すぐに解き始めることができるかどうか」です。

「同じ問題」と、「同じ分野の問題」って全く違うのわかりますか? 

 

そうはいってもほとんどのひとがその間違えた問題をすぐに2回目解けるかというと、

そう上手くはいかず、また間違えることも当然あります。それは2回目、3回目・・と定期的に根気よくやっていくしかありません。

 

ですが、もっと大事なことは その同じ分野、つまり苦手な分野(ベクトル? 古文単語? 化学の電池? 円運動?・・・)

を一から復習することをしないといけません。

 

「モグラたたき」で例えると(なぜ?)

モグラが飛び出てくる穴が無数にあるのに、どこから出てくるかわかっていないまま、とりあえず

出てきたモグラ(問題)を反射的にたたいていく。つまり、間違えた問題に出会ったら、

その都度その間違えた問題「のみ」を解ける(=叩く)ようにしていく。(質問に答えてくれる個別指導の塾にありがちです)

 

でもそれって穴(=弱点)が自分が把握できないほど無数にあったらどうしますか?

 

どこから出てくるかわからないまま、かつ、場合によっては同時に複数出てくるモグラを

あなたはちゃんとたたくことができますか?  自分だったらこうします。

 

モグラが出てくる穴を少なくすることです。つまり穴(弱点)をできるだけ短時間でふさぐことです(その分野を根本からちゃんと高速学習で教わる)

穴が少なくなれば、限定された穴から出てきたモグラをすぐに叩ける準備ができるようになり、

少々モグラの数が増えても、動きが速くなっても、練習を重ねればうまく叩けるようになります。(すぐに解けるために圧倒的な演習を重ねる)

 

言うのはカンタンですが、もちろんめちゃくちゃ大変です!!

 

この先、その意識で本気で勉強していけば、(5月に受験生には過去問演習を中心にした夏期講習の提案をします)

過去問を使って「苦手分野がまず自分でわかる」→「苦手分野を広くつぶす」=「無数の穴をまず少しでもふさいでいく」ことができれば

「この穴から出てきても大丈夫」とこちらが待ち構えて叩く準備ができ、おのずと点数が上昇していくでしょう

 

これを心にとめて

大学合格基礎力判定テスト5/24(日)

早慶上理・難関国公立大模試5/31(日)

全国有名国公私大模試5/31(日)

はしっかり復習してもらえたら

と思います!

 

長文でしたが 最後まで読んでいただきありがとうございました!

【天神前校は5月11日(月)から10時-20時で開館しています。毎週水曜は休館】

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

東進の現役合格実績はこちら

個別面談はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら

【緊急】5月開館について

投稿日:2020年05月06日

7日からの天神前校の開校時間についてお知らせします。

5月11日(月)~5月31日(日)
10:00~20:00(土日関係なく)

PDFはこちら → 2020開館時間(5月原本修正済)【天神前】

※7日~10日は 10時から19時までの開館

急遽、変更の可能性があります。

※25日から高3生は高校授業が通常通りの場合は開館時間が変更になる可能性もあります。

【注意点1】

★自習のみは不可とします。(高校の宿題も自宅で)

登校したら 真っ先に受講(複数)と高速マスターを下記の通り実施すること。それが約束できる生徒のみ登校可とする。

・・・予約したのに受講開始していない人は即下校してもらいます!!

 

■受験生・・「5月末に修了するために必要な1日受講コマ数」+高速マスター(単塾文+数学計算演習) 

■高2高1生・・新規受講「2コマ」(再受講は含まず+高速マスター(単塾文+数学計算演習)

 

【注意点2】

★「密」をさけるため、原則、大教室のブースは「隣同士」は座れません。必ず「ひとつおき」にしか利用できません。

その関係で、座席数が制限(いつもの約半分の数)されていますので遅くだらだら??登校した場合

座席が満席の場合は 「登校しても校舎利用できない」= 即、帰っていただく可能性があります。

 

→ 数日間の登校状況によっては いかなる自習は完全禁止にする可能性もあります。

つまり、「受講と高速マスターがその日の目標を達成」したら即下校の可能性も?

 

【注意点3】

登校の際には
★マスクを必ず着用する
★自宅で検温(校舎でも検温実施。37.0℃以上あった際は、帰宅してもらいます)

 

 

5月開館

【6日まで休館】自宅学習について

投稿日:2020年05月02日

校舎は6日まで休館・7日から10日までは10時~19時で「仮」開館します】

 

コロナの影響で学校の授業も5月末くらいまで休校になりそうですね。

夏休みもどうなるか見通しのつかない毎日を過ごしていると思います。

皆さんは自宅でやるべきこと(1日何コマ受講? 高速マスターは何をいつまでに何ステージまでやる?)

を明確化して、計画を立て実行することが出来ているでしょうか?

 

そこで今日は皆さんに今何を見据えて勉強すればいいのか、合格していった先輩たちの学習スケジュールを

お見せしたいと思います!

 

下の画像をご覧ください!↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪高1・2生が今やるべきこと≫

高3生になったら演習を積むのに時間がかかる受験対策に本腰を入れる、というのがスムーズにできるように今のうちに基礎基本の徹底、そして苦手の克服。これらが第一志望合格への近道となります。おすすめは受講を学校の授業のように1限から3限までいれ、夜は復習や学校の課題の時間に充てるスケジュールです。何よりも生活リズムを崩さないことが大切。朝一番の受講などは予約をし、めんどくさいから受けないということがないようにしましょう。

→高校2年生の3月までには主要教科(国数英)は全範囲学習が修了していなければなりません。そして高3の夏までに選択科目(理社)の学習を終わらせることがマストです。3年生になってから学校の授業に合わせて12月までインプットをしていたら過去問対策やアウトプットの時間が十分に取れないまま入試本番を迎えてしまうことになります。

 

 

≪高3生が今やるべきこと≫

いつもより自分の時間が取れる夏は「受験の天王山」とよく言われますが、例年通りまとまった時間が確保できるかわかりません。そのため、今この時期を受験の天王山とし、周りと大きく差をつける絶好のチャンスにしましょう。先ほど夏までに選択科目の学習を修了といいましたが、その修了時期を前倒しするのです。

5月から過去問対策に入れるようにまずは通期講座を修了しましょう。絶対に5月末です!!!

例年東進の受験生の夏休みは1日15時間勉強です。(自分は浪人時に16時間やれといわれました)

受験生もおすすめは受講を学校の授業のように1限から4限(5限でも)までいれ、

今のうちから集中力が続くよう、少しでも学習時間を増やしてください。

なにより「時間は宝」ですが「時間は何人にも平等」です。

この5月の休校期間中で誰もがスーパーサイヤ人のように

「大きく変われる」チャンスを持っています。

あとはそのチャンスを活かすか、殺すか・・・・あなた次第です。

皆さんが今まで通り校舎に通えるようになったとき、大成長をしているのを楽しみにいています♪

 

【重要】校舎再開について

投稿日:2020年04月30日

4月30日時点で 天神前校舎は5月6日(水)まで臨時休校です。(3日~6日は職員も不在)

なお、5月7日(金)より10日(日)まで 校舎を部分再開する予定です。(朝10時~夜7時まで開館)

11日(月)以降の予定は今後の状況に変化が生じた場合に備えて未定です。
11日以降の決定事項・変更につきましては、
AJ東進ホームページ(このページ)でお伝えします。
ご理解とご協力を改めてお願いいたします。   東進衛星予備校 高松天神前校

26日(日)模試について 【当日何かあれば校舎までTEL】

投稿日:2020年04月24日

天神前校の受験生(高卒・高3)+勇気ある高2生(申込済の高2)へ

今回、初めてのWEBでの受験にチャレンジいただきますが、
26日試験当日は、身の回りを整理整頓し、本番同様の環境づくり、

緊張感を自分自身で作り出した上で、正々堂々と実力を測るようお願いします。

あと、計算用紙など裏紙もね!!

何か26日に不具合があればすぐに校舎087-842-1045

までTELください!!! 27/28日で振替受験が可能です!

 

【自宅受験手順】
Ⅰ.自宅オンライン受験環境の確認 1)Windowsのパソコン    ※Mac、タブレットでの入力は動作保証外となります。

2)印刷用紙、インクの準備(印刷希望の場合)   ※画面表示での受験も可。見開き1枚をA4片面で印刷

)集中して試験を受験できる環境  上記の環境が無い場合においては、校舎でご相談ください。

Ⅱ.練習受験と志望大学登録〈必須〉

1)実施期間:4月22日(水)~24日(金)

2)実施時間:①14時~17時 ②18時~21時

3)自宅で学力POS内専用ページに入り、問題ダウンロード・印刷・解答登録・リスニングの音声確認・志望校登録を行って下さい。

①志望校登録   志望大学・学部の登録を行って下さい。

②期間内に必ず事前練習をして下さい。

i.リスニング 音源をダウンロードし、最後まで問題なく流れるかを確認して下さい。

ii.その他科目 練習問題を使用して、解答入力をしてみてください。

 

Ⅲ.試験当日の流れ

1)問題をダウンロードする 。各教科試験開始15分前から各教科終了時まで  

※問題を画面表示もしくは印刷して受験して下さい。

2)解答時間について 開始時刻から解答を入力でき、試験終了時刻に解答は入力できなくなります。

解答欄にテスト用の標準時計を表示し、それをもとに実施します。

3)次の試験までの間で問題ダウンロード、印刷等の次の試験の準備を行って下さい。

4)試験当日のスケジュール

自分の学力POSから受験します。 問題ダウンロードは各教科試験15分前から試験終了時間まで可能です。 解答時間は標準時計で時間割に記載のある試験開始時刻より入力修正でき、試験終了時刻になったら強制的に入力・修正が出来なくなります。

①大問ごとに解答入力画面を開き、マークしていきます。

解答入力をしたら、登録ボタンを押します。 しないと入力が消えます!!

解答を修正したい場合は、解答修正ボタンを押して修正します。  修正を終えたら登録ボタンを必ず押してください。

入力した解答を解答ボタンから確認出来ます。

 

試験時刻が終わった段階で、登録されている答案が最終答案となります。 試験が終わったら次の試験の準備をします。

登録ボタンを押し忘れた場合は、更新されないため入力してあっても採点されません。

以上です。

わかりにくい点も多いかもしれませんが、よろしくお願いします。

お知らせ

2020年7月

« 6月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

更新情報

高松天神前校

〒760-0007
高松市中央町5-29

受付時間
9:00~22:30