1. TOP
  2. 高松桜井校ブログ

英単語1800個を1週間で覚える!?

投稿日:2015年12月30日

こんばんは!
東進衛星予備校 高松桜井校です。
早いもので今年もあとわずかですね・・・。
受験生は、一生に一度きりの受験勉強です。
悔いの残らないようにやれる事を全てやり切りましょう。
センター試験まであと17日!

さて今日は「高速基礎マスター」の秘密について迫っちゃいます!
東進生は、年間カリキュラムである「合格設計図」をもとに
勉強を進めていますが、もうひとつ強力な武器があります。

↓↓↓こんなの↓↓↓
gazou0019
※画面は英単語センター1800の受講例です。

 

この画面を見ているお父様、お母様に質問です。
現役の頃に、英単語を覚えるのに苦労されませんでしたか?

例えば「豆単」や「試験に出る英単語」に代表されるような、
単語帳でひたすら暗記を繰り返したり・・・。
はたまた自分で単語カードを買ってきて、
単語を書いて電車の中でペラペラめくったり・・・。
赤シートで隠したりするのも定番でしたよね。

それでも悪くはないんですが、
それって実かなり時間と労力がかかるんです!
実際、私の友人で試験のたびに単語帳をまめに作って、
自慢げに披露している子がいました。
で、テストの結果が返ってきたら私の方が点数が上だったとか;^^

※つまり、彼は「つくる」方に満足してしまって、
肝心の英単語を覚えられてなかったという事ですね。

「英単語は苦労して書いて覚えるものだっ」

という固定観念は捨てて下さい!
「短期集中」「効率よく」「楽しく」覚えちゃいましょう♪

あ、ちなみに高速基礎マスターをする時は、ヘッドフォンを着けます。
ネイティヴの先生が発音してくれるから、リスニング対策にもなりますよ。
まさに一石二鳥ですね!

※実際、東進生の中でやる気があって早い人は、
3日~1週間で1800個を制覇する人もいます。
そんな生徒は、覚えてからも定期的にメンテナンスをして、
英語が得意科目になって成績をバリバリ伸ばし、
マーク型の模試で8割(200点だと160点)を切らなくなります。

高速基礎マスター=科学的根拠に基づいた学習法、です。
「最近高速基礎マスターやってねー」って人、
具体的に誰とは言いませんが大丈夫ですか?
「英語は高2の3月までにケリをつける」という名言があるんですよ?
(英語講師:渡辺 勝彦先生)

 

「私は市販の単語帳で充分!(でもなーんか試験の時に英単語出てこないんだけど)
と覚えきれない原因に悩んでいるアナタ、ウェルカム!^^
いつでも大歓迎です♪♪♪

現在、高松桜井校では、
「英単語センター1800修得イベント」を校舎内で実施中です!
東進生と一緒になって、この冬に英単語を制覇してみませんか?
英単語なんて学年に関係なく覚えたもん勝ちですよ♪

gazou0003

(担任助手:十河さん)

クリスマス会開催!

投稿日:2015年12月24日

こんばんは!
東進衛星予備校 高松桜井校です。
~Merry Christmas!(*^∀゚)ъ~
今日はちょっとだけ息抜きです♪

今日は、校舎でクリスマス会を開催しました!
早いもので、今年もあと8日ですね。

受験生と高2生は昨日、
「最終12月センター試験本番レベル模試」を受けました。
目標点に達した人は、この調子で本番まで勉強を続けましょう。
達しなかった人は、どこに原因があるのかをしっかり見極めて、
1点でも2点でも伸ばすをために、対策を立てて即実行です!

で、とりあえずお疲れ様~の意味で、
クリスマス会を開催しました。

↓↓↓こんな感じ↓↓↓

gazou0014

gazou0015

gazou0016

gazou0017

みんないい顔をしてますね♪

ちなみに明日から、冬休みの学校が大半なので、
今年も校舎では「冬期ターム制」を実施します。
受験生は朝から集合して英語の音読ですよ!!!
高2・高1生ももちろん大歓迎です♪

※「2015 冬の授業体験フェア」は、昨日をもちまして終了しました。
たくさんの高校生に来校をして頂きました。有難うございました。
この冬、受験勉強を決意したみんなへ送る言葉です。

「努力の天才になってください。”合格”という言葉は、
 努力を続けた人のみが立てる”新たなスタートライン”です」

gazou0018

(校舎長:安部)

グループミーティングでやる気UP!

投稿日:2015年12月20日

おはようございます!
東進衛星予備校 高松桜井校です。
校舎は今日も朝から開いています。
朝からしっかり登校して、勉強するクセをつけましょう。
センター試験まであと26日!

さて今日は、「東進生がどんな風に受講計画を考えているのか?」
具体的に注目してみましょう。
ズバリ、それは「グループミーティング」です。
※勉強のカリキュラムである「合格設計図」をもとに、
年間のスケジュールを組んでいるのはこの間触れましたね。

↓↓↓こんなの↓↓↓
gazou0012

 

とある曜日のグループミーティングの様子です。
(この日は手元に皆紙を持っていますが、
これは先月の勉強状態を振り返るためのものです)

東進生は、週1回定期的にグループでミーティングを行い、
合格設計図を着実に進めていくために、
「週に何回登校するのか」「何コマ受講するのか」
「向上得点は何点を目指すのか」等を、皆で相談して計画を立てます。
お互い良き友人であり、ライバルですね!

↓↓↓よく飛び交うセリフ↓↓↓
「この日は部活の試合だから登校できんわ~」
「この日は4時間授業だから、早目に来て2コマ受けよ」
「え、おまえ今週こんなに受けるんか?俺も負けん!」

もちろん「受講の計画をたてて終わり!」ではありませんよ?
他にも楽しいイベントの案内や受験に関する最新情報、
東進OBである担任助手から勉強法のアドバイス等々、
色々な情報がゲットできます!

グループミーティング=他の人の目標に触れることができる場です。
「先週休んじゃったなぁ~」って人、
具体的に誰とは言いません大丈夫ですか!?

 
「俺は1人でも大丈夫!(でもちょっとあいつの動向気になるな・・・)
と若干の不安が見え隠れしているそこの君、オイデオイデ^^
いつでも大歓迎です♪♪♪

現在、高松桜井校では「冬の授業体験フェア」を実施中です!
1人より2人、2人より3人、3人よりプラス、君。待ってますよ~。
※このフェアは12月23日(水・祝)までです。

gazou0013
(担任助手:平君)

合格設計図で君をリード!

投稿日:2015年12月14日

こんにちは!
東進衛星予備校 高松桜井校です。
校舎は今日も開いています。
冬にしてはすごく良い天気で、温かいですね~。
勉強日和だよっ!(ここ大事)

さて今日は、「東進生が実際にどんな風に勉強を進めているのか?」
に注目してみましょう。東進生は勉強をスタートするにあたって、
担任の先生と相談して約1年間の勉強カリキュラムを決定します。
これを、「合格設計図」って呼んでいます。
(映像による最先端の勉強法であることは、先日触れましたね)

↓↓↓こんなの↓↓↓
gazou0010
*東進衛星大学というのは実在しません。念のため。

 

色んな事が書かれていますね。
自分の第一志望校や、受講していく講座の名前、
週に何回のペースで受講していくのか、etc・・・。
まさに、世界に1つしかない君だけのオリジナル設計図です。

だいたい受験生(東進生だと高2の10月~12月から)だと、
週に6~8コマのペースで受講を進めて行きます。
(もちろんとっている講座数にもよりますが)
センター試験レベルの講座は夏までに終わらせるのがミソ!
その後は弱点補強の夏期講習を経て、
センター試験の過去問や、志望校の記述・論述対策に入って行きます。

「そんなに出来るの~?」って声が聞こえたよ。田中君!(仮称)
確かに、高校生って思ってたよりも忙しいですよね。
部活動の練習や試合もあるし、学校の宿題もやらなきゃダメだし、
友だちづきあいも大事だし・・・。

でもね、センター試験までの時計はこうやっている間にも、
確実に進んでいます。今日だとセンター試験まであと32日です。
という事は、高2生だとあと1年と32日です。
あと13ヶ月で、高2・高1生の総復習からやっていく訳なんです!

 

僕は高3の4月から燃えます!1日10時間だっ!」
と未来に気合を入れているそこの君、今日から燃えた方が絶対良いですよ。
いつでも大歓迎です♪♪♪

現在、高松桜井校では「冬の授業体験フェア」を実施中です!
気合の入れ方を、具体的に一緒に考えましょう。

gazou0011
(担任助手:中村君)

向上得点って何?

投稿日:2015年12月09日

こんばんは!
東進衛星予備校 高松桜井校です。
校舎は今日も開いていますよ。
最近は暗くなるのが早いですね。いよいよ受験生も追い込みの時期です。

さて、今日は壁の掲示に注目してみましょう♪

gazou0007
「向上得点」

大きくこんな掲示が出ていますね。
前回の更新で、向上得点の説明については後日、という風に
お伝えしていました。今日のテーマはコレ。
あまり馴染みのない言葉だと思います。

例えば、東進生は授業を1コマ受講するたびに、
確認テストというものを受けます。(毎回真剣勝負ですね!)
そこで合格すれば、点数に応じて向上得点というものが加算されます。
いわば ”努力量の可視化・数値化” です!

講座にもよりますが、1つの講座を修了すると、
向上得点は20点になります。ここからが大事。
これをセンター試験で換算すると、平均20点伸びると考えます。
という事は、講座を5つ終わらせると、なんと5×20点=100点!!!

これを東進生は常に意識して勉強しています。
個人で〇点!と目標を決めたり、グループ全体で合計〇点!と決めたり・・・。
ちなみに、全国の校舎間でも競っているんですよ。コレ。

向上得点が高い人=今を努力している人、です。
「僕は今週低いなぁ~」と思っている人、
具体的に誰とは言いません大丈夫ですか!?(2回目)

「努力が大事なのは分かるけど、家だとテレビとスマホに負けちゃう…」
と悩んでいるそこの君、まずは校舎に来てみませんか?
いつでも大歓迎です♪♪♪

現在、高松桜井校では「冬の授業体験フェア」を実施中です!
努力を継続する方法を一緒に考えませんか?待ってますよ。

gazou0008
(担任助手:牟禮君)

~おまけ~
個別ブースにも向上得点一覧表があったりして♪
gazou0009

お知らせ

2020年9月

« 7月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

更新情報

高松桜井校

〒761-8076
高松市多肥上町1190-7

受付時間
15:00~22:30