fbpx
  1. TOP
  2. お知らせ

お知らせ

こんにちは! 担任助手の川上です!

新学年になって1か月がたち

もう5月になりました。

5月末は定期考査

ということで

今回のテーマは

「これで君も定期マスター★ ~地歴公民編~」

です!

私が学生時代に地歴公民のテスト勉強で

成功したこと失敗したことを踏まえて

オススメの勉強法を 紹介しようと思います★  

まず地理や歴史!

①資料集と教科書を両方広げて勉強!

教科書で習ったことを復習しながら

資料集で地図や年表を見て 学習することをオススメします!

文字だけでなく図を見ながらの方が頭に入ってきやすいし、

 歴史でも地図問題等はよく出るからです☺

私は文字で覚えるよりも

図で覚えた方が記憶が長続きしました!

②単語だけ覚えはダメ!

「誰が何をした」だけ覚えて点が取れるのは

定期テストだけです。

共通テストでは 年代順に並べる問題が必ず出ます。

私は、最初この覚え方をしていて

定期は取れてもセンターはぼろぼろでした、、

どういう流れで出来事が起こったのか

どの時代の出来事なのか を

きちんと理解しておきましょう。

地歴はこのくらいで、、

次は公民です!(私は現代社会でした)

①公民は基本資料集!

資料集では教科書よりも 図が多く、

分かりやすくまとめてあります。

地歴同様、資料集の方が分かりやすいし、

覚えやすいと思います!

②間違えそうなところを重点的に!

歴史に比べて 現社は一般常識的な問題がおおいので、

わかることも多いと思います。

効率よく勉強するには

数字や混ざって間違えそうなところ (例えば名前が似ている法律の内容の違い)

を重点的に勉強しましょう(^^)/

共通テストでも

みんなが間違えそうなところで同じような問題が

よくでるので

そこを理解できていれば

高得点を狙えます!! 

 

地歴公民は共通テストの科目の中で

比較的安定して点数が取りやすい科目です。

なので、定期テスト勉強の時から

共通テストの問題形式を意識して 学習してほしいと思います!

  今年度初の定期テスト頑張ってください(^^)★      

 

★お知らせ★

岡山津島校より、全国統一中学生テスト・全国統一高校生テストのご案内です!

5月29日(日) 全国統一中学生テスト

6月12日(日) 全国統一高校生テスト を実施します!

全国にたくさんライバルたちがいる中で、自分の立ち位置はどこなのかを

知ることのできる貴重な機会です!

お申し込みをおまちしております。

詳細はこちら↓↓↓

画像をクリック★

全国統一中学生テスト

共通テスト対応模試・全国統一高校生テスト