fbpx
  1. TOP
  2. お知らせ

お知らせ

こんにちは!担任助手の川上です!

もう4月も終わりが近づいていますね。

新学年、新クラスは慣れましたか?

今回は今年新2年生になった人達に向けての

アドバイスだったり注意してほしいこと

についてお話しようと思います!

新高2生というと

学校も1年生の頃に比べればだいぶ慣れてきて

部活でも中心メンバーになり始め、

まだ受験生ではないからまだ余裕があって

一番楽しい時期だと思います☺

 

だからこそ

2年生で一番差が開くのではないかな

と思います。

 

私は高2生のとき

まだ東進に通っておらず、

勉強は学校から出された課題はとりあえずやる

くらいでした。

部活も必死、遊びも必死過ぎて

勉強する体力もないくらい(笑)

その結果、模試の点数はどんどん下がりました😢

 

皆さんには、

そんな私みたいになってほしくないので

ここで新高2生のうちにしてほしいことを3つあげます。

①勉強の習慣を必ずつける!

勉強の習慣を受験生になってからつけようとすると

遅いんです。

長い時間勉強したことがないから

受験勉強がすごい

苦しく感じたり、

効率の良い勉強法気づけなかったり、、

みんな本格的に勉強を始めていない

今だからこそ

将来の自分のためにも

少しづつでも勉強時間や勉強内容を増やしていくことを

オススメします★

②将来や進学について考え、志を持って生活する

高2生のうちに

将来の夢や志望校について

考える機会を持ってほしいということです。

高2生のうちから

大まかでも夢や志望大学が決まっていれば

早めに受験勉強に取り組めたり

勉強のモチベーションも持続するはずです。

受験生になってから考え始めては遅い!

大学のHPをみてみたり

職業調べから始めてみよう!

③部活動や習い事など自分の必死になれるものは全力でする!

受験生になると

部活動や習い事など自分の趣味が

だんだんできなくなります。

だからこそ必死に頑張ってほしいです。

部活とかより勉強をするべきという考えもあります。

でも部活を必死にやってきたからこそ

身に付く忍耐力や体力、諦めない心もある

と思います。

私も高校生の時に

朝練、昼休み練、放課後練と

体力的にも精神的にも辛かったけど

それを諦めず続け、全国優勝という目標を達成したからこそ

受験期に目標に向かって毎日諦めず頑張れたんだとおもいます。

 

ここまで3つのアドバイスをさせてもらいましたが、

言いたいことは高2生の時間を無駄にせず

自分のためになることに時間を割いてほしい

ということです!!

楽しく有意義な高2生生活を送ってください☺